実は失礼なプレゼントも!?厄年の女性への絶対NGな贈り物とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

女性の厄年は19歳、33歳、37歳。

大厄は33歳です。

厄年の前後3年間は

注意しなければいけないと言われている年齢です。

厄年とは、人生の節目として、

節度のある生活を心がける為とも言われます。

とは言っても、厄年を迎えた女性の立場としては、

「何か悪いことでも起こるのでは?」

と気にするものです。

そんな厄年の女性に、

「おめでとう!」

と、何も気にせず能天気にプレゼントを渡すべきか・・・

それとも厄年だから

「注意して一年過ごしましょう」

と渡すべきか?

厄年の女性にNGなプレゼントや

オススメなプレゼントも気になるところですね。

最低限知っておきたいNGな物って何?

今回はそんな疑問に答えます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




厄年の女性へ絶対NGな贈り物とは?

厄年の女性に絶対NGというような贈り物は、

得にありません。

が、厄年は一般的に、

新しいことを始めると上手く行かない時期

と言われます。

  • 結婚
  • 引越し
  • 新築の家
  • 家の改装
  • 車の購入

など・・・

ま、なかなか家や車を

プレゼントする方はいませんが。

絶対的に悪いことが起きる、

とまでは言えませんが、

なんとなく何か起こったら気持ちが悪いですよね。

あと、意外とみんな気にせず使っているパワーストーンも、

実は相性があります。

なので、厄年だからと

アレもコレも組み合わすこともおすすめできません。

厄年に何かイヤなことが起こると

「アノ時にプレゼントした事がキッカケになった?」

と思いがちです。

モヤモヤと考えてしまうなら、

厄年は避けた方が無難です。

金銭的にかかるもの、

人生に関わるような大きな買物は避けたいですね。

これなら完璧!厄年の女性の運気を上げるオススメな贈り物!

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

大きな買物がNGなことと逆に、

運気を上げるプレゼントは?

  • 「長さがある商品」
  • 「七色に輝く商品」
  • 「ウロコ模様の商品」

身に付けることにより、

厄を遠ざけるパワーが期待できると言われています。

女性には、毎日身に付けるような、

財布やアクセサリーがおすすめ!

スカーフやマフラーなど、

季節的なプレゼントも良いですね。

厄年にプレゼントされた物は

厄年が終わった後は、

神社などに持ち込んで処理する、

めんどくさければ、自分自身で塩をかけて浄化して、

清めて使い続けてもOKです。

そこで厄年の女性に運気を上げる、

オススメな贈り物をピックアップ。

7色アミュレット プチネック

参考元URL

http://item.rakuten.co.jp/hirahira/10001430/

縁起が良いと言われる、

馬の蹄モチーフのネックレス

七色の石、

  • ガーネット
  • シトリン
  • ペリドット
  • ブルートパーズ
  • アイオライト
  • アメジスト
  • ロードライトガーネット

が輝きます。

長くて七色に光るネックレス

厄除けプレゼントとして人気です。

白蛇調七色風水長財布

参考元URL

http://item.rakuten.co.jp/odasei/2921b/

こちらも厄払いとしてピッタリなプレゼント。

基本的に金運が良くなると言われるサイフ。

他人からプレゼントされると、さらに運気が上がる、

と言われています。

ウロコ柄同様に、

白蛇調の合成皮革は金運アップに最適です。

更に七色ラインが運気をより

上昇させてくれる予感がしますね!

まとめ

%e3%83%9e%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%bc-1024x819

新しいこと始めるのに良くない時期、

と言われる厄年。

ですが、意外なことに厄年に妊娠や出産は良いと、

言われます。

「子供が厄を落としてくれる」

と言われていますが・・・

でも結局のところは、

気の持ちようなんでしょうね。

女性にとって19歳、33歳、37歳は

体調などでも転機を迎える時期。

「注意してくださいね!」

という気持ちが込められているとも言われます。

厄年の女性にプレゼントする物も、

  • 長さ
  • 七色
  • ウロコ柄

といった、幸せを願う気持ちが込められています。

是非、相手が喜ぶ、

素敵な開運プレゼントを探してくださいね!

厄年の女性への贈り物で悩むな 

厄年女性へのプレゼントアイテムはこれで決まり

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です